認知症を予防していつでも元気でイキイキと!

サプリ

バランスを整える

女性

ホルモンバランスの乱れによって、更年期障害は発生します。更年期障害を予防、またな症状を改善するためにはプラセンタなどのサプリメントを摂取すると良いでしょう。プラセンタには、ホルモンバランスを整える効果があります

» 詳細へ

メリットや摂取方法

薬

肝機能を高める為に、セサミンは効果的な栄養素です。セサミンはごまなどからも摂取が可能です。さらにサプリメントからでも、セサミンの摂取はできます。自分に適した方法でセサミンを摂取しましょう。

» 詳細へ

発症しないために

薬

認知症は、高齢な人が発症しやすい脳機能に関わる病気です。具体的には、認知症は脳機能が低下すると言われています。認知症によって脳機能が低下してしまうと、正常な判断が出来なくなる、または物事を覚えることが困難になります。認知症は症状によって幾つかの種類に分類することが可能です。例えば、日本の患者数が多くて有名なのがアルツハイマー型認知症です。アルツハイマー型認知症を発症すると、物事を覚えるのが困難になります。何故かと言うと、アルツハイマー型認知症にかかってしまうと脳の神経が破壊されてしまうからなのです。脳の神経は、物事を覚える、そして判断するために重要な要素です。アルツハイマー型認知症にかかると、徐々に脳神経が破壊されて忘れっぽくなります。最悪の場合、家族の名前さえ思い出せないという症例もあります。

認知症にかかってしまうと治療が困難ですので、認知症を発症する前に予防すると良いでしょう。認知症を予防する方法は幾つかありますが、その中でも手軽におこなえるのがサプリメントの摂取です。例えば、水素のサプリメントは認知症を予防する効果があります。どういった効果があるのかというと、水素には活性酸素の働きを抑えます。活性酸素とは、身体の酸化を進めてしまう要素のことです。一定量であれば活性酸素は、身体の免疫力に関わる良い物質です。しかし過剰に分泌されてしまうと、身体の不調や老化にも繋がってしまうのです。更に、認知症を予防する働きもあります。そのため、水素のサプリメントには認知症を予防する働きがあるのです。

効果が似ている栄養

栄養補助食品

健康促進効果のあるDHAとEPAのサプリは良く比較されるほど、有している健康促進効果が似ています。例えば両方のサプリには共通して、血行促進効果が含まれています。

» 詳細へ